初心者Webライターが月20万円を達成する方法9ステップ!

Webライターの単価UP
当ブログはアフィリエイト広告を使用しています。

きょうは、初心者Webライターが月20万円を達成する手順について綴ってまいります。

  • 「私には月20万円を稼ぐのはむずかしそう…」
  • 「思うように単価も上がらないし、仕事も獲得できない…」

このように悩んでいませんか?

そのように心配する必要は、まったくありません。

正しい手順にそって継続すれば、月20万円の収入は必ず達成できます。

なぜなら、月20万円を達成するために「すべきこと」や「方向性」は決まっているからです。

今回の日記では、初心者が月20万円を達成する手順をくわしく解説してまいります。

この記事でわかること
  • 初心者Webライターが月20万円を達成する9ステップ
  • 月20万円を達成する期間
  • 月20万円を維持するために必要な4つのこと

具体的な方法と方向性を理解できれば、あとは、それにしたがって進むのみです。

桜御前
桜御前

初心者の方でも達成可能ですので、ぜひ参考にして月20万円を手にしてくださいね

Webライターの仕事内容や収入を知りたい場合は「【Webライターの始め方】仕事内容から進め方までゼロから解説!」をご覧ください。

スポンサードサーチ

5分でもどうぞ♪1分100円~なんでもOK!お気軽にご相談くださいね★
Webライター初心者さんのお悩み⭐丁寧に聴きます 何でもお話しください❤知識&経験をもとに優しくアドバイス☘️

ココナラで初心者さんの笑顔をサポートしています

WebライターWebライティングWordPressブログなど、初心者さんの「わからない」「困った!」をサポートしています。何かお悩みがあるときは「お悩み相談室」をご覧くださいね。

初心者Webライターが月20万円を達成する9ステップ

初心者Webライターが月20万円を達成する方法を、9ステップに分けて見てみましょう。

月20万円達成の9ステップ
  1. 月20万円に必要な作業を把握する
  2. Webライティングを勉強する
  3. WordPressブログを始める
  4. ポートフォリオを作る
  5. 文字単価1.0円以上の案件を複数持つ
  6. 得意な執筆分野にしぼる
  7. 文字単価2.0円以上の案件を獲得する
  8. 非効率的な案件をやめる
  9. クラウドソーシング以外の仕事を受注する

月20万円に必要な記事数を把握する

  • 文字単価×文字数×記事=収入
  • 何をすべきか具体的にイメージする

はじめに「月20万を達成する!」という目標に必要な記事数を把握しましょう。

何をすべきか具体的にイメージしやすくなりますよ。

月20万円に必要な記事数
  • 文字単価1.0円×3,000文字×67記事
  • 文字単価1.5円×3,000文字×45記事
  • 文字単価2.0円×3,000文字×34記事
  • 文字単価3.0円×3,000文字×23記事

クラウドソーシングサイトで仕事をする場合は、上の数字からさらに手数料20%を差し引かれます。

直接契約の場合は、源泉徴収として原稿料10%を差し引かれます。

具体的に計算すると、月20万円を達成するために必要な作業量や執筆時間を想像できるのではないでしょうか?

桜御前
桜御前

「文字単価3.0円×3,000文字×23記事」なら現実てきですよね

それには「文字単価3.0円」を得るためにスキルアップが必要になります

月20万円を達成するには、つぎのことをする必要があります。

達成するためにすべきこと
  • 文字単価を上げる
  • 継続案件を確保する
  • クラウドソーシングサイトから直接契約へ移行する

上に挙げた3つを押さえることで、効率よく月20万円を達成できるようになります。

なお、パソコンを持っていない場合は、下の機能を満たすパソコンとインターネット環境を用意しましょう。

パソコン5つの機能
  • ノートパソコン
  • SSD(256GB)
  • Core i5
  • 8GB
  • 14~15.6型(インチ)
DELL|デル ノートパソコン Inspiron 15 3520 プラチナシルバー NI355-DNHBSC [15.6型 /Windows11 Home /intel Core i5 /メモリ:16GB /SSD:512GB /Office HomeandBusiness /2023年夏モデル]

Webライターにおすすめのパソコンや選び方は、下の記事で解説していますのでご参考くださいね。

くわしく知りたい
おすすめのノートパソコン7選!初心者Webライターに必要な機能と選び方

では、月20万円に必要な記事数を把握できたら、さらに具体的な方法を見てみましょう。

Webライティングを勉強する

常にスキルを磨く

Webライターとして月20万円を達成するには、スキルアップが欠かせません。

その理由は、スキルのないWebライターは、仕事を獲得しにくく単価も上がらないからです。

継続案件にもつながらなくなるので、徐々に仕事が減るでしょう。

そうならないためにも、常にスキルを磨きましょう。

Webライティングに必要なスキルは3つです。

Webライティングに必要なスキル
  • 文章力
  • SEOのスキル
  • 専門分野の知識

これらのスキルは、講座から学ぶのがもっとも効率的です。

とくに、初心者の方は、無駄を省いて必要な知識のみを吸収できるので、2~3か月で習得できます。

おすすめの講座は、つぎの5つです。

おすすめのWebライター講座

講座を活用すれば、有名なプロの講師から直接アドバイスを受けられるので、短期間で高品質な記事を執筆できるようになります。

本格的にWebライターを目指すなら、活きたスキルを習得しましょう。

講座の特徴は、下の記事でくわしく解説していますのでご参考くださいね。

講座の受講がむずかしい場合は、本から学びましょう。

おすすめの本はつぎの4冊です。

どの本もわかりやすい解説で理解しやすいので、すぐに読みすすめられますよ。

必要な基礎知識を網羅して学べるので、ぜひ手に取ってみましょう。

本の内容は、下の記事をご参考くださいね。

くわしく知りたい
初心者WebライターにおすすめのWebライティング本12選!

WordPressブログを始める

仕事に活かせる感覚を養う

WordPressブログを始めることも、スキルアップにつながります。

講座や本で身につけたスキルを実践できるので、知識だけに留まらず、仕事に活かせる生の感覚を養えます

また、文章力やSEOのスキルだけでなく「記事構成の作成方法」や「Wordpressの使い方」も身につくので、仕事の幅が広がり収入アップにつながります。

これらのスキルは、応募の際や単価交渉の際に有益なアピールポイントになるので、まだブログを持っていない場合は、この機会に始めましょう。

WordPressブログは、下の記事を参考にすると簡単に始められますので、ぜひお役立てくださいね。

くわしく知りたい
【WordPressの始め方】10分でできる方法を初心者にやさしく解説!

また、ブログを始めたら、ブログから仕事を獲得する方法もご活用ください。

くわしく知りたい
初心者Webライターはブログがおすすめ!7つの理由と5つの活用法!

ポートフォリオを作る

文章力やスキルをアピールする

WordPressブログを始めたら、あなたのブログにポートフォリオを作りましょう。

ポートフォリオとは、あなたがこれまでに執筆した記事の作品集のことです。

言い換えれば、あなたの職務経歴書に変わるものです。

仕事を依頼したい発注先からすれば、実力のわからないWebライターを採用することはむずかしい判断です。

ですが、ポートフォリオを作ることで、あなたの文章力やSEOのスキル得意分野などを発注先にアピールできます

ポートフォリオに必要な項目8つ
  1. 自己紹介
  2. 経歴
  3. 保有資格
  4. 執筆実績
  5. 対応可能な作業
  6. 参考単価
  7. 連絡先
  8. 発注先の評価

ポートフォリオは、Webライターにとって有効な営業ツールになります。

仕事を獲得しやすくなるので、必ず作りましょう。

具体的な作り方は、下の記事をご参考くださいね。

くわしく知りたい
初心者向け!Webライターのポートフォリオの作り方【例文つき】

文字単価1.0円以上の案件を複数持つ

1.0円以上にこだわって積極的に応募する

文字単価1.0円以上にしぼって複数の案件を持ちましょう。

その理由はつぎのとおりです。

1.0円以上の案件にしぼろう!
  • 文字単価1.0未満の案件では月20万円の達成はむずかしい
  • 文字単価1.0未満の案件に求められるスキルは1.0円と変わらない
  • 複数の案件を持つと仕事がなくなるリスクを分散できる

未経験からはじめても、ブログやポートフォリオをしめして強みを伝えれば文字単価1.0円の案件を必ず獲得できます

「自信がないから…」「未経験だから…」と妥協せずに、文字単価1.0円以上にこだわって積極的に応募しましょう。

もしも、文字単価1.0円未満の仕事を請け負っているのなら、できるだけ早く断りましょう

なお、案件の受注率はポートフォリオをだけでなく、提案文やプロフィールールによっても左右されます。

不採用が続く場合は、これらを見直すことで採用率が上がります。

具体的な改善方法は、下の記事で解説していますのでご参考くださいね。

くわしく知りたい
提案文が採用されない!初心者でも受注率が2倍以上アップする方法

得意な執筆分野にしぼる

知識を深めて専門性を高める

スキルが身につき、仕事を得られるようになったら、得意な執筆分野にしぼりましょう。

得意な分野をしぼると、専門性が高まり高品質な記事を書けるようになります。

そうなれば、継続案件や記名記事につながり、指名される機会が増えます。

そのためにも、まずは、あなたの興味にしたがって書けそうな分野に取りかかりましょう

専門ライターになる方法

自分の得意分野がわからない場合は、案件数が多く単価の高い分野を執筆できるようになりましょう。

「稼げる執筆分野」の専門性を高めると、月20万円を達成しやすくなりますよ。

稼げる執筆分野は、下の記事をご参考くださいね。

くわしく知りたい
初心者Webライターの稼げるジャンル6選!選び方とコツを解説!

専門性を高める方法は、下の記事がおすすめです。

くわしく知りたい
初心者Webライターの収入を倍増!専門分野の作り方7ステップ

割に合わない案件を辞める

条件のよい案件に集中する

案件が増えてきたら、割に合わない非効率的な案件の受注を止めましょう

目的は、月20万円を達成するために、条件のよい案件に集中するためです。

割に合わない案件とは、つぎのような仕事です。

非効率的な案件を断ろう!
  • 文字単価1.0円未満の案件
  • 作業量の多すぎる案件
  • 発注先と相性が合わない案件
  • 3,000文字未満の案件

割に合わない案件を断ったら、空いた余白に好条件の案件を入れましょう

これをくり返すことで、文字単価は徐々に上がり、仕事の質を高めることができます。

文字単価2.0円以上の案件を獲得する

将来的に文字単価3.0円以上を目指す

得意な執筆分野ができたら、文字単価2.0円以上の案件を獲得しましょう。

そのためにすべきことは、つぎのとおりです。

2.0円以上の案件を獲得しよう!
  • SEOのスキルを高める
  • 専門分野の知識を深める
  • 得意分野の実績を増やす
  • 発注先との信頼関係を築く
  • 単価交渉をする
  • 文字単価2.0円以上の案件に積極的に応募する

Webライターが作業できる時間には限界があります。

月20万円を達成するには、文字単価を上げる行動力が必要です。

クラウドソーシングサイトの案件であれば、文字単価3.0円を目指して報酬額を上げましょう。

文字単価を上げる方法は、下の記事をご参考くださいね。

くわしく知りたい
Webライターの単価交渉の方法とタイミング!初心者でも収入アップできる!

Webライターの文字単価の相場とは?単価別の仕事内容と単価アップの方法

初心者Webライターでも継続案件を確実に獲得できる9つのコツ!

クラウドソーシングサイト以外の仕事を獲得する

直接契約の仕事を獲得する

文字単価2.0円以上の仕事を獲得できるようになったら、クラウドソーシング以外の仕事を獲得しましょう。

その理由は2つあります。

クラウドソーシングサイトの仕事を減らそう!
  • 手数料を差し引かれる
  • 文字単価3.0円以上の案件が少なくなる

くり返しになりますが、クラウドソーシングサイトで仕事を受注する場合、手数料を20%差し引かれます。

また、文字単価3.0円以上の案件が少なくなるので、仕事を見つけるのが困難になります。

そのため、クラウドソーシングサイトで積みあげた実績をもとに、ブログやSNSなどを利用して直接契約の仕事を獲得しましょう。

とくに、Twitterアカウントを持つことは、Webライターとして活動するうえで有利になります。

仕事の依頼も来やすくなるので、Webライター用のアカウントを持つことをおすすめします。

ブログやTwitterを利用して仕事を獲得する方法は、下の記事をご参考くださいね。

くわしく知りたい
WebライターがTwitterで仕事を獲得する方法7選と活用術!

Webライターが直接契約を獲得する6つの方法と3つの注意点!

初心者Webライターが月20万円を達成する期間

Webライターが身につけるべき5つのスキル

初心者Webライターが、月20万円を達成するには個人差があります。

目安として、ほかのWebライターの方の意見をもとに、相場をまとめましたのでご参考くださいね。

月20万円を達成する期間
  • 未経験から始める場合
    …1年程度
  • 専業として集中して取り組む場合
    …2か月~半年
  • 副業から始める場合
    …半年~1年程度

専業としてWebライターの仕事だけに取り組むのであれば、数か月~半年で達成できます。

Webライターの仕事は、スキルを磨けば磨くほど収入が増える職業です。

月20万円を達成することは、非現実的な話ではまったくありません。

あなたの無理のない程度に頑張って、達成を目指しましょう。

資格を活用する方法も月20万達成に役立ちますので、下の記事もあわせてご覧くださいね。

スポンサードサーチ

初心者Webライターが月20万円を維持するために必要なこと

月20万円を達成したら、フリーランスとしての独立も視野に入りますよね。

この項目では、Webライターが月20万円を維持するために必要なことを4つ紹介します。

月20万円の維持に必要なこと
  • Webライターの仲間をつくる
  • 発注先との関係を大切にする
  • 確定申告に関する知識を身につける
  • 万が一に備えてフリーランス向けの保険に加入する

Webライターの仲間をつくる

悩みを共有できる心強い仲間をつくろう!

Webライターとして活動するうえで、仲間の存在は心強い支えになります。

ひとりでは解決しにくい悩みを抱えることもあるでしょう。

そのようなときに、同じ立場にいる仲間から励ましの言葉をもらったり、有益な情報を教えてもらったりすることは励みになります。

孤独を感じて八方ふさがりにならずに済むので、ほかのWebライターと交流を重ねましょう。

Webライターの仲間づくりは、SNSやオンラインコミュニティを利用するのがおすすめです。

コミュニティを活用すれば、いつでもWebライターの仲間と気軽に悩みを相談できますよ。

わたしもTwitterを始めましたが、とても有益な情報をもらえて助かっています。

Webライターにおすすめのコミュニティは、下の記事で紹介していますのでご参考くださいね。

くわしく知りたい
Webライター向けオンラインサロン9選!初心者におすすめ!

発注先との関係を大切にする

ビジネスマナーを心がけて丁寧に対応しよう!

Webライターにとって発注先との関係は、非常に大切です。

とくに、フリーランスの場合は、収入が生活に直結するのでなおさらです。

日頃からビジネスマナーを心がけて、丁寧な対応で接しましょう。

誠意をもって対応しよう!
  • 報連相を徹底する
  • 約束を守る
  • 丁寧な言葉遣いをする

ひとりで判断せずに、発注先に報告・連絡・相談をしながら仕事を進めましょう。

小さなコミュニケーションの積み重ねが、大きな信頼に結びつきます。

確定申告に関する知識を身につける

簿記3級程度の知識を身につけよう!

月20万円を達成するのであれば、確定申告など、税金に関する知識を身につける必要があります。

たとえば、経費についての知識があれば、支払う税金を抑えることができますよね。

その逆に知識がなければ、支払う税金が増えて、手元に残るお金が少なくなってしまいます。

最低限の知識として「確定申告」と「青色申告制度」の知識を知っておくと税金の負担を減らせますよ。

これらの知識は、日商簿記3級程度の知識があれば十分に活用できます。

フリーランスや独立を考えるのなら、簿記3級程度の知識を身につけるのもおすすめです。

くわしい勉強法は、下の記事で解説していますのでご参考くださいね。

くわしく知りたい
クレアール簿記検定講座の特徴や評判!おすすめコースやメリットも解説

確定申告について知りたい場合は、下の記事をお役立てください。

くわしく知りたい
Webライター確定申告のやり方と注意点!副業・専業どちらも必見!

Webライターは青色申告すべき?メリット5つとデメリット2つ!

フリーランスに役立つおすすめの本11選【働き方・起業・税金の本】

万が一に備えてフリーランス向けの保険に加入する

予期せぬトラブルに備えよう!

月20万円の収入を目指してさまざまな仕事を請け負うと、予期せぬトラブルに見舞われる可能性があります。

フリーランスの場合、会社員とは違い、仕事中のトラブルや納品物に関する事故は、基本的にすべて自己責任になります。

万が一に備えて、フリーランス向けの保険に加入することを考えましょう。

FREENANCE(フリーナンス) 」であれば、無料で口座を開設するだけで、フリーランスに特化した損害賠償保険のサービスを受けられるので安心です。

補償の内容
  • 業務中の事故
  • 仕事の結果による事故
  • 受託物の事故
  • 業務過誤による事故
    ・情報漏えい
    ・著作権の侵害
    ・納品物の欠陥
    ・納期の遅延

保険サービスだけでなく報酬の即日払いサービスも利用できますので非常におすすめですよ。

FREENANCE(フリーナンス) 」や損害賠償について知りたい場合は、下の記事をご参考くださいね。

くわしく知りたい
FREENANCE(フリーナンス)を利用すべき?保険の特徴や評判を解説

Webライターが損害賠償を請求されるケースとは?対策とおすすめの保険を紹介

おさらい:初心者Webライターが月20万円を達成する9ステップ

Webライターの仕事で収入を上げるときは、数式を立てて具体的にイメージすることが大切です。

文字単価×文字数×記事数=収入

正しい方向性にそって継続すれば、初心者Webライターでも月20万円の収入は必ず達成できます。

具体的にイメージした手順にしたがって、効率よく目指しましょう。

月20万円達成の9ステップ
  1. 月20万円に必要な作業を把握する
  2. Webライティングを勉強する
  3. WordPressブログを始める
  4. ポートフォリオを作る
  5. 文字単価1.0円以上の案件を複数持つ
  6. 得意な執筆分野にしぼる
  7. 文字単価2.0円以上の案件を獲得する
  8. 非効率的な案件をやめる
  9. クラウドソーシング以外の仕事を受注する
おすすめのWebライター講座
講座名ライティングハックスあなたのライターキャリア講座 SHElikesヒューマンアカデミー「たのまな」
web+(ウェブタス)
添削3回5回×
(模擬試験)
無制限
質問無制限無制限無制限無制限無制限
価格89,800円49,800円~入会金162,800円+月額8,984円~32,000円385,000円
案件の紹介×
学習期間最短2週間~約2か月約2ヶ月半最短2か月最短2か月一生涯
評判評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ

Webライターの仕事は、スキルを磨けば磨くほど収入を増やせる職業です。

あなたの無理のない程度に努力を重ねて、目標達成を目指しましょう。

また、月20万円を達成するなら、仕事に有利なスキルを知ることもおすすめです。

下の記事では、身につけるべきスキルと勉強法を解説していますので、あわせてご覧くださいね。

スポンサードサーチ

おしまいに

「なかなかまとまった収入を得られない…」という方でも、今回の方法を取り組めば、月20万円の収入を必ず達成できます。

これからWebライターを始める方も、すべき手順は同じです。

つまり、Webライターの仕事で月20万を得ることは、遠い未来の話ではなく、身近に手に入れられる現実なのです。

自分の思い込みで限界を設けずに、思い立ったらどんどん挑戦しましょう。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

それでは、ごきげんよう。

桜御前

タイトルとURLをコピーしました