AIライティングツールおすすめ5選!選び方やメリット・デメリットを解説

AIライティングツールおすすめ12選!選び方やメリット・デメリットを解説 Webライターの単価UP
当ブログはアフィリエイト広告を使用しています。

きょうは、いま話題の「AIライティングツール」について綴ってまいります。

  • 「話題のAIライティングツールって、本当に記事執筆に使えるの?」
  • 「どこのAIツールがおすすめなんだろう…無料で利用できるのかな?」
  • 「AIライティングツールの選び方を知りたい!」

技術の進歩により、文章作成や記事執筆の分野にもAIを使う時代がやって来ました。

AIライティングツールを活用すれば、たくさんの文章を手軽に作成でき、短い時間で効率的に作業を行えます。

しかし、興味はあるものの「ちゃんと記事を書けるの?使えるの?」と疑問を感じる方も多いと思います。

当然ながら、メリットやデメリットがあり、また、どのツールを使うかによって文章の質が変わるので、よく比較して選ばなければなりません。

そこで今回の日記では、おすすめのAIライティングツールと選ぶときのポイントをわかりやすく解説します。

この記事でわかること
  • AIライティングツールの選び方
  • AIライティングツールのメリット・デメリット
  • おすすめのAIライティングツール
  • AIがライティングした文章例

ツールの特徴もわかりやすく比較しますので、ぜひ参考にしてじっくりとご検討くださいね。

桜御前
桜御前

専門用語を使わずに解説しますので、はじめて利用する方でも理解しやすいですよ

WebライターにおすすめAIライティングツール!
  • Catchy
    ・マーケティングに強い!
    幅広いニーズを満たしたいならコレ
  • SAKUBUN
    ・SEOに特化している!
    SEOに強い記事を作成するならコレ!
  • ChatGPT
    ・使いやすく優れている!
    初心者が気軽に使うならコレ

スポンサードサーチ

5分でもどうぞ♪1分100円~なんでもOK!お気軽にご相談くださいね★
Webライター初心者さんのお悩み⭐丁寧に聴きます 何でもお話しください❤知識&経験をもとに優しくアドバイス☘️

ココナラで初心者さんの笑顔をサポートしています

WebライターWebライティングWordPressブログなど、初心者さんの「わからない」「困った!」をサポートしています。何かお悩みがあるときは「お悩み相談室」をご覧くださいね。

AIライティングツールとは?

AIライティングとは、人工知能を使用して文章を作成する技術のことです。

そして、この技術を用いて文章を生成するソフトウェアを「AIライティングツール」といいます。

AIライティングツールを活用すると、指示したキーワードやテーマにそって、短い時間で大量の文章を作成できます。

おもな機能
  • 記事の作成
  • キャッチコピーの作成
  • 文章の書き直し・リライト
  • 文章の要約
  • アイデアの提案

商品やサービスを紹介する文章、くわしいスポットの情報を盛り込んだ文章など、指定したテーマや話題にあわせて自動で作成してくれます。

もちろん、SEOキーワードをもとに文章を生成することも可能ですよ。

作成できる文章
  • Webサイトの記事やブログの記事
  • メールマガジンの文章
  • 通販サイトの商品紹介文
  • 広告のキャッチコピー
  • プレゼンテーションの文章
  • 冠婚葬祭のあいさつ文
  • 小説や詩などの創作的な文章、など

文章作成や記事執筆の負担を軽減できるので、企業や個人から非常に注目されているツールです。

WebライターがAIライティングを活用するメリット

AIライティングツールを活用すると、記事作成の効率化やクオリティの向上など、さまざまなメリットを得られます。

ここでは、おもなメリットを3つ紹介しますね。

AIライティングツールのメリット
  • 短い時間で大量の記事を作成できる
  • 表現豊かな文章を作れる
  • 誤字脱字を減らせる

短い時間で大量の記事を作成できる

AIライティングツールを活用する最大のメリットは短時間で多くの記事を作成できることです。

人の手でライティングするよりも遥かにはやく記事を作成できるので、大量の記事を執筆でき、生産性を一気に向上できます。

短い期間で多くの記事を納品しなければならないときも、瞬時に文章を生成できるので、すぐに対応できます。

表現豊かな文章を作れる

いつも似たような文章になってしまうのは、Webライターが抱える悩みですよね。

AIライティングツールは、自分では思いつかないような豊かな表現や言いまわしを提案してくれます

AIの技術を借りると、文章の書き方やテクニックを習得できるので、ライティングスキルを効果的にアップできます。

奥行きのある表現が身につき、文章のバリエーションが増えるので、記事の魅力が高まり、読者に新鮮さをあたえます。

誤字脱字を減らせる

人の手による執筆では、どうしても誤字脱字をすることがあり、校正作業が必要になります。

しかし、校正も人の手で行うため、人為的なミスが発生します。

一方でAIライティングツールを使うと高い精度で文章を作成してくれるので、校正や見直しにかける時間を大幅に短縮できます

誤字脱字が減ることで読みやすい文章に仕上がるため、読者や発注先に対して、信頼できる質の高い記事を提供できます。

スポンサードサーチ

WebライターがAIライティングツールを活用するデメリット

AIライティングツールは、便利で優れた機能を備えていますが、使用するときは注意が必要です。

つぎは、活用するデメリットを見てみましょう。

AIライティングツールのデメリット
  • 不自然な文章になる
  • 単調で無機質な文章になる
  • 正確性や専門性を重視した内容には向かない

不自然な文章になる

AIライティングツールは、機械学習や言語処理の技術を用いて文章を作成するため、不自然な表現になることがあります。

完璧な機能ではないので、一般的な表現とは異なる言いまわしや、意味が通じない文章を生成することもあり、必要に応じて人の手によって修正を行う必要があります。

AIライティングツールの注意点
  • 誤った情報を含むことがある
  • 古い情報や不十分な情報にもとづくことがある
  • 権利侵害(著作権・商標権・個人情報など)の可能性がある
  • 文章の重複(コピペ)にあたる可能性がある
  • オリジナリティが欠ける

AIライティングツールは、まだまだ進化の途中にあるので、人の判断と文章の微調整が不可欠であり、いまの段階ではそのまま使うのは避けなければなりません

単調で無機質な文章になる

AIライティングツールは、事前学習のデータをもとに文章を生成するため、同じような文脈や表現が使われ単調で無機質な文章になることがあります。

また、文章の流れや論理的な構成が不自然であったり、同じキーワードを何度もくり返したりなど、退屈な印象をあたえる文章になることもあります。

その理由は、人間とは異なり、AIの機能が文章の意図や構造を理解できないためです。

読みやすく自然な文章を完成させるには、適切なフレーズや文脈を追加するなど、常に人の手によって編集を加えることを求められます。

正確性や専門性を重視した内容には向かない

AIライティングツールは、インターネット上のデータにもとづいて作成するので、最新の情報や専門的な内容については不確かな情報が含まれることがあります。

たとえば、最新の法令や規制を踏まえた記事、医療・法律・金融などの記事では、正確性や専門性が必要になります。

しかし、AIライティングツールは、専門用語や言葉のニュアンスを捉えきれなので、誤った情報を作成する可能性があります。

また、細心の注意を払うべき内容については、人間の感性や判断力が必要であり、AIのみでは対応しきれない場合もあります。

AIは強力な機能を備えたツールですが、記事の正確性や専門性を確保するには、人間のチェックが欠かせません。

失敗しないAIライティングツール5つの選び方

AIライティングツールは、完璧な機能を備えているわけではありません。

適切なツールを選ばなければ、質の低い文章を生成することになります。

しかし、どのツールを何の基準で選べばいいのか、わからない方も多いと思います。

ここでは、正確かつ自然な文章を生成するために、失敗しないAIライティングツールの選び方を紹介します。

AIライティングツールの選び方
  • 日本語に対応したツールを選ぶ
  • 操作しやすいツールを選ぶ
  • 品質に優れたツールを選ぶ
  • 目的に合ったツールを選ぶ
  • 予算に合ったツールを選ぶ

日本語に対応したツールを選ぶ

日本製のツールを選ぶと安心

AIライティングツールを選ぶときは、対応している言語をよく確認することが重要です。

英語に限らず、多言語に対応したツールや海外製品が多く作られていますが、すべての製品があらゆる言語に対応しているわけではありません。

そのため、日本語の文章を作成したいのであれば、必ず日本語に対応したツールを選ぶことが大切です。

日本の開発者によって作られたツールを選ぶほうがかゆいところに手が届いて安心して使えますよ

操作しやすいツールを選ぶ

ほかと比較しながら検討しよう!

直感的で操作しやすく表示画面がわかりやすい使い勝手のよいツールを選ぶことも大切です。

加えて、自分が使いたい機能があるかどうか、しっかりとチェックすることも外せません。

使いにくいツールを選ぶと、時間や労力だけでなく、余計なストレスがかかります。

選ぶときは、ほかのツールとじっくりと比較しながら検討することをおすすめします。

品質に優れたツールを選ぶ

無料でお試しして品質をチェックしよう!

質の高い記事を執筆するには、正しい文法や言葉遣い、豊かな表現や適切な文体が必要になります。

そのため、AIライティングツールを選ぶときは、ツールが提供する文章のクオリティが高いかどうかを確認するようにしましょう

なぜなら、誤字脱字や不自然な言葉の少ないツールを選ぶことが、高品質な記事執筆につながるからです。

多くのツールが無料体験を提供しているので、複数の製品をお試しして、生成された文章を比べてみるのがおすすめです。

目的に合ったツールを選ぶ

ツールの機能や特徴をよく確認しよう!

AIライティングツールは、それぞれ機能や特性によって用途が異なります。

たとえば、ブログ記事やコラム記事に適したツール、SEO対策に特化したツールなど、さまざまな目的で作られています。

そのため、自分が使用する用途を明確にして、目的を叶えるツールを選ぶことが大切です。

自分が作成したい文章に適した機能要望を満たす機能を持っているかを確認することで、より効果的な記事作成を実現できます。

予算に合ったツールを選ぶ

価格と性能のバランスをよく見よう!

AIライティングツールを選ぶときは、価格について吟味することも重要です。

無料のツールや低価格の製品は使える機能に限りがあります補助として活用するには十分な役目を果たします

一方で高価格のツールは、高品質な製品が多いですが、価格に見合った料金体系支払い方法サポート内容などを考慮して選ぶことが大切です。

価格と性能のバランスをよく見て自分の予算に合わせて最適な選択をしましょう

では、メリットやデメリット、選び方を把握できたら、さっそくおすすめのツールを見てみましょう。

スポンサードサーチ

WebライターにおすすめのAIライティングツール5選

WebライターにおすすめのAIライティングツールを5つ厳選しました。

どれもWebライティングに活用できるツールなので、せひ参考にして比較してみてくださいね。

おすすめのAIライティングツール5選
  • 1. Catchy (キャッチー)
    マーケティングに強い
  • 2. SAKUBUN (サクブン)
    SEOに特化している
  • 3. ChatGPT(チャットジーピーティー)
    AIライティングの元祖
  • 4. Transcope(トランスコープ)
    OpenAI社のGPT-4を使用
  • 5. BuzzTai(バズタイ)
    バズる文章を生成する

Catchy:マーケティングに強い

ツールCatchy
月額料金・Free:無料(10クレジット)
・Starter:3,000円〜
・Pro:9,800円(無制限)
・Enterprise:要問合せ
文字数2,000字程度
日本語対応
商用利用
無料お試し
税込み

Catchy (キャッチー)」は、ビジネスやマーケティングに特化したAIライティングツールです。

文章を生成するだけでなく、正しい文法や言いまわしの修正、キーワードの提案など、記事作成に必要な機能が一通り揃っています。

さらに、広告のキャッチコピーや資料作成、セールスレターの作成や企画のアイデアなど、100種類以上の生成機能を備えているので、用途にあわせて幅広いニーズに対応できます

無料で利用できるプランもあり、手軽に使いやすさや品質を確かめられます。

あらゆるマーケティングの場面で活用するなら「Chatchy」が便利でおすすめです。

ただし、無料で使用できるのは、月に10クレジットまでです。

クレジットは、記事タイトルや導入文の作成によって消費されるので、短い記事作成ならギリギリお試しできますが、本格的に使うのであれば、Starter以上のプランで利用するのが望ましいです。

Catchy(キャッチ―)の特徴や評判を知りたい場合は、下の記事で解説していますのでご参考くださいね。

くわしく知りたい
仕事が途切れないWebライター10の特徴・継続して稼ぐコツ10選!

SAKUBUN:SEOに特化している

ツールSAKUBUN
月額料金・Free:無料(月5000文字)
・Personal:2,980円~
・Standard:9,800円
・Team:29,800円~
文字数5000文字(プランによっては無制限)
日本語対応
商用利用
無料お試し
税込み

SAKUBUN (サクブン)」は、高品質なSEO記事や広告文SNSの投稿文を数秒で作成できる「GPT-4」を用いたAIライティングツールです。

100種類以上の日本語テンプレートが用意されているので、たった数秒で文章を生成でき、プロンプトを考える必要なく、長文の記事を簡単に作成できます。

プロンプトとは、ツールを使用するときに、AIに指示する質問のこと。

Webサイトの記事やブログ記事、通販サイトの商品紹介文やメールマガジンなど、幅広い分野の文章に対応しており、たくさんの大手メディアにも掲載されています。

日本語テンプレートが豊富に取り揃えられており、初心者でも使いやすいのが魅力です。

桜御前
桜御前

タイトルや見出し案を提供してくれたり、本文の作成をしてくれたりします

もちろん、特定のキーワードを指示すると、SEOを踏まえた文章を生成してくれますよ

料金は4つのプランが用意されており、無料プランの使用文字数は、毎月5,000文字までです。

クレジットカードを登録しなくても無料で利用でき、自動で有料プランに移行することがないので、安心して使用感をお試しできますよ。

ChatGPT:AIライティングの元祖

ツールChatGPT
月額料金・無料
・有料:20ドル
文字数2,500字程度
日本語対応
商用利用
無料お試し
税込み

ChatGPT(チャットジーピーティー)」は、世界中で注目されるきっかけになったAIライティングツールあり、凄まじい勢いで進化を続けている製品です。

使い方は非常にシンプルで、会話形式で質問を入力すると、AIが返答してくれます。

この使いやすさから、文章の生成だけでなく推敲や要約など、Webライティングのさまざまなシーンで活用できます。

ほかのツールと比べても学習するデータの量に優れているので、使えば使うほどに質が向上し人間のような自然な文章を作成してくれます

無料版でも十分な機能が備わっていますが、有料版にすると、便利なプラグインやGPT-4の機能を使えます。

GPT-4は非常に優れた性能を持つので、より精度の高い文章を作成したい方におすすめです。

また、プラグインにはSEOに関連した機能もあり、SEO効果を意識した記事作成にも役立ちます。

広告やマーケティング分野で重宝しますが、教育や自己啓発に使うときも優れた機能を発揮します。

Transcope:OpenAI社のGPT-4を使用

引用:SEOに強い文章作成AIならTranscope
ツールTranscope
月額料金・Free:無料
・Basic:11,000円
・Pro:38,500円
・Enterprise:66,000円
文字数4,000文字(Freeプラン)
日本語対応
商用利用
無料お試し
税込み

Transcope(トランスコープ)」は、SEOに強い文章を生成するAIライティングツールです。

SEOに特化したツールなので、検索結果の上位に表示させたいキーワードや参考にしたい記事のURLを入力するだけで、分析結果をふまえた文章を自動で作成してくれます。

ChatGPTを開発したOpenAI社の最新GPT-4を使用しているため、質の高い文章を生成でき、作成した文章の事実確認正確性のチェックコピペチェック薬機法のチェックなども行えます。

Webライティングに欠かせないチェック機能が備わっているので「Transcope(トランスコープ)」のみで記事執筆をこなせます。

ただ、精度の高い文章の生成を期待できますが、高品質さゆえに、やや高額な料金が設定されています。

そのため、個人ではなく、企業の担当者がSEO対策のために活用するのがおすすめです。

BuzzTai:バズる文章を生成

ツールBuzzTai
月額料金・無料
・レギュラー:3,000円
・シルバー:5,700円
・ゴールド:8,630円   
文字数
日本語対応
商用利用
無料お試し
税込み

BuzzTai(バズタイ)」は、20か国語以上の言語に対応した高性能なAIライティングツールです。

バズる文章を秒で生成できるので、インターネット広告やYouTube動画、Webサイトの記事や商品紹介など、まざまな用途にあわせたキャッチコピー魅力的なフレーズを作成できます

さらに、SEO対策に効果を発揮する機能も備えているので、検索結果の上位表示に貢献する記事を作成することも可能です。

高い品質でありながらリーズナブルな価格なので、大きな負担にならないことも嬉しいポイントです。

AIライティングツールで生成した文章を見てみよう!

AIライティングツールについて理解はできたものの、実際にどんな文章を書けるのか気になりますよね。

百聞は一見に如かず、AIライティングツールで作成した文章を見てみましょう。

下の文章は「ChatGPT」を用いて作成した例です。

「旅行の楽しみ方」というテーマで文章を生成してもらいました。

指示した文章

あなたは、Webサイトの記事を作成するプロのWebライターです。

旅行にくわしくない初心者に向けて、旅行の楽しみ方を紹介する記事を執筆します。

はじめて旅行する方でも楽しめる方法をわかりやすく、かみ砕いた表現で文章を作成してください。

文字数は500文字ほど、箇条書きを用いて作成します。
AIが作成した文章

旅行を楽しむ初心者のための5つのコツ

旅行は新たな場所を訪れ、素晴らしい体験をする素晴らしい方法です。
初めての旅行でも、楽しむためのシンプルなコツがあります。
ぜひ参考にしてみてください。

1. 目的地の計画を立てよう
旅行前に目的地の計画を立てることは、スムーズな旅行の鍵です。
どこに行きたいか、どの季節がベストか、どれくらいの日数滞在するかを考えましょう。計画を立てることで、迷子になることも減り、貴重な時間を有効に使えます。

2. 軽装で旅行しよう
過剰な荷物を持っていくことは、旅行のストレスの原因になります。
必要なものだけを持っていき、軽装で移動しましょう。
軽いバッグを持って歩くのは楽ですし、余裕ができます。

3. 地元の食事を試してみよう
旅行中に地元の食事を試すことは、文化を体験する素晴らしい方法です。
レストランや市場で地元の料理を試し、新しい味覚を楽しんでみてください。

4. 地元の人と交流しよう
地元の人々と交流することは、旅行をより豊かなものにします。
現地の文化や習慣を理解し、新しい友達を作るチャンスです。
言葉が通じなくても、笑顔や親しみやすさは言葉以上に伝わります。

5. 記憶に残る瞬間を楽しもう
旅行は素晴らしい記憶をつくる機会です。
写真をたくさん撮り、特別な瞬間を記録しましょう。
その瞬間を楽しむことは、旅行の醍醐味の一つです。

初めての旅行でも、これらのシンプルなコツを実践することで、素晴らしい経験を積むことができます。
新たな場所を探索し、楽しい思い出を作りましょう。
安全な旅行をお楽しみください!

上の例文を読むとわかるように、ポイントを的確に押さえた文章を瞬時に作成してくれます。

不自然な文章や表現も少し見受けられますが、これほどの内容を一瞬で出せるのはすごいですよね。

AIライティングツールをうまく活用すると、執筆業務の生産性を一気に上げることができます。

桜御前
桜御前

指示の出し方(プロンプト)によって精度が変わるので、質問の仕方を工夫すると文章の質も上がりますよ

スポンサードサーチ

おさらい:Webライターにおすすめ!AIライティングツール5選

AIライティングツールを選ぶときは、それぞれの特徴や機能を比較して、目的や予算に合わせて検討するのがおすすめです。

無料体験やお試し期間を上手に利用して、あなたにとって最適なツールをぜひ見つけてくださいね。

AIライティングツールの選び方
  • 日本語に対応したツールを選ぶ
  • 使いやすいツールを選ぶ
  • 品質に優れたツールを選ぶ
  • 目的に合ったツールを選ぶ
  • 予算に合ったツールを選ぶ
おすすめのAIライティングツール5選
  • 1. Catchy(キャッチー)
    マーケティングに強い
  • 2. SAKUBUN (サクブン)
    SEOに特化している
  • 3. ChatGPT(チャットジーピーティー)
    AIライティングの元祖
  • 4. Transcope(トランスコープ)
    OpenAI社のGPT-4を使用
  • 5. BuzzTai(バズタイ)
    バズる文章を生成する

また、Webライターの仕事を効率化するには、ほかのツールを活用することも非常におすすめです。

下の記事では、Webライティングの業務に役立つ便利ツールを紹介していますので、あわせてご参考くださいね。

おしまいに

AIライティングツールを効果的に活用することで、時間を大幅に節約でき、効率よく記事執筆を行えます。

手に入れた時間は、記事の中身を充実させることに充てたり、スキルアップに取り組んだりすることに使えます。

ぜひ便利なツールを最大限に活用して、生産性アップ・収入アップにつなげてくださいね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

それでは、ごきげんよう。

桜御前

タイトルとURLをコピーしました